« LAMEでMP3変換 | トップページ | Hyper Canvas VSTi版 音色設定2 »

2008/01/31

DominoでVSTiを使う

SONARネタではないですが、音楽制作環境としてMIDIシーケンサーのdominoを使ってみました。また、dominoでVSTiを使う環境をセットアップします。

Domino 「TAKABO SOFT NETWORK」
http://www.tkb-soft.hmcbest.com/domino/index.htm

VSTHost 「Hermann Seib's Homepage」
http://www.hermannseib.com/english/

また、仮想MIDIケーブルのMIDI Yokeが必要になります。
MIDI Yoke 「MIDIOX」 http://www.midiox.com/

Domino / VSTHost / MIDI Yokeのセットアップに関しては、下のサイトで詳細に扱われています。
初心者になるための耳コピMIDI講座
VST Plug-in (仮想 MIDI ケーブル、VST ホスト の導入)
http://mimikopi.nomaki.jp/domino/vst/index.html

セットアップについて、少しわかりにくかった点について記述します

Domino / VSTHost / MIDI Yokeの関係が、よくわかりませんでしたが、Dominoがシーケンサー、MIDI YokeがMIDIケーブル、VSTHostが音源モジュールと言った感じです。

DominoのMIDIアウトをMIDI Yokeに設定して、VSTHostのMIDIインをMIDI Yokeに設定します。

Conect

Dominoの環境設定

Domino_midi_out

VSTHostの設定

Vsthost_midi_in

打ち込みをするときは、DominoとVSTHostの両方を起動します。VSTHostでVSTiを起動させるとDominoで入力した音が鳴ります。また、Dominoで外部音源を設定しておくと、プログラムチェンジで音色を変更することも可能です。

Howtouse

« LAMEでMP3変換 | トップページ | Hyper Canvas VSTi版 音色設定2 »

01 music」カテゴリの記事

コメント

Aさん、kentさん。お役に立てて良かったです。

本当にためになりました。
画像付きの説明がなかったら、Dominoの設定。またVSTHostの設定が分りませんでした。
感謝です。

こんにちは!
DominoでVSTiを使うやり方を色々模索している者です。
わかりやすい記事ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DominoでVSTiを使う:

« LAMEでMP3変換 | トップページ | Hyper Canvas VSTi版 音色設定2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • 01 music
    音楽にまつわるエトセトラ
  • 02 programming
    プログラミングにまつわるエトセトラ
  • 03 mini 4wd
    ミニ四駆にまつわるエトセトラ
  • 04 misc
    心に移りゆくよしなしごと
無料ブログはココログ