« SQL Server 2005 | トップページ | ユーティリティ関連 »

2007/02/15

2000からの移行

結局、前回外部結合を*=で書いていたためにデータベースコピーではじかれたストアドをOUTER JOINに書き直したら無事に移行できました。INNER JOINも含め今まで慣れていない書き方だったので、最初は戸惑いましたが、しばらくすると直ぐになれました。WHERE句で延々と結合の条件を書き連ねるよりもわかりやすいかと思います。ただ、OUTER JOINにした場合、SQL Server 2000だとOUTER JOINの後にWHERE句のフィルタがかかるため結局外部結合になってないじゃん!ってことがあったので、ちと面倒でした。FROM句で事前にサブクエリー書く羽目になったので、なんだかな~です。結局は設計なんでしょうけどね。

« SQL Server 2005 | トップページ | ユーティリティ関連 »

05 database」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2000からの移行:

« SQL Server 2005 | トップページ | ユーティリティ関連 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ