« waltz | トップページ | HAMER GCTM-XC »

2006/11/27

B.C.Rich Mockingbird-1000JE ML

Photo僕のギターコレクションの中から、まずはモッキンバードを紹介します。

Mockingbird-1000JE ML
BODY:Maple/Mahogany Line,
NECK:Maple Set Neck,
NECK SCALE:628mm/24F,
FINGERBOARD:Rosewood,
MACHINE HEADS:Grover 102C,
PICK UP:Front/BP-201Z,Rear/BP-202Z
CONTROLS:One Volume,One Tone,One Mid-Boost Volume,3 Way Toggle Switch,One Mid-Boost ON/OFF Switch,Front Pickup Coil Tap Switch,Rear Pickup Coil Tap Switch,
BRIDGE: BCB-10C
FINISH OPTIONS:NT(Natural) STB(Seethrough Black) STP(Seethrough Purple)

基本的にはハムバッカーですが、シングルコイルに切り替えることも出来るので音色の幅は広いです。アームが付いていないのでコピーをする時にチューニングが直ぐに替えられるので重宝しています。

« waltz | トップページ | HAMER GCTM-XC »

01 music」カテゴリの記事

コメント

聖さんこんばんは。
書き込みありがとうございます。
BCRichってイメージはスルーネックですよね。
自分はこのギターを買うとき、てっきりスルーネックと思っていたんですが、実はセットネックだと知ってちょっとチョックを受けました。でも、演奏してみて実際それほど気にならないので多分どっちでも良かったんだと思います。今度、聖さんのブログにも遊びに行きます。

憧れのモッキンバードですね。
70年代後半のRCRichはとても衝撃的でした。
スルーネックでコアを使っている茶色い
モッキンバード
どっかに売ってませんかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B.C.Rich Mockingbird-1000JE ML:

« waltz | トップページ | HAMER GCTM-XC »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ